exhibition
    info
    memo
    item
    about
    
窓からの緑が風で揺れ
秋の心地よい空気の店内より

先週はとても賑やかな一週間でした。

テルセイロの1階には
アトリエスペースが2つ。
1つは ateliê TERCEIRO
もう1つは ateliê mutsuro

昨年、1階空いたのでと大家さんからお話いただいて
それならばとアトリエスペースとしてお借りすることになり。
そんな話をたまたまムツロさんとうどん屋さんにてもつ鍋うどんを待つ最中にしていましたら
私もアトリエ欲しいなぁ
え、そうなん?半分使う?
そうやって決まったアトリエシェアなのでした。
何事もタイミングと縁ですね。

そこで先週ムツロさんがアトリエにて個展を開催されていました。
ちょうどTERCEIROの周年日も重なることから
テーマを5に重ねてくれて、私にとっても記念となるムツロマサコ展。
9/28で5年が経ちました。
早いような、遠い昔のような。けれど日々忘れることのないこの日です。
朝からその日の情景を思い出しつつ過ごし、
こうやって時間を重ねていけることに感謝。

さらっ上手にアニバーサリーなどをできないものですから、
ただこうやってお伝えだけになります。
もしも10年経ったならば、みなさんに胸張って周年記念などをできるかな、、紅白まんじゅうは作りたいなと思っています笑。TERCEIROの焼き印入り

自分の未来は全く想像もつかずですが
日々のきらきらした瞬間や時間にいつも気付けるように
これからも自分らしく営んでいきたいなと思います。

時々しか更新できていませんが、
忘れずに読んでいただいてありがとうございます。
手紙を書くように書けるのでやはりHPはいいな。
ではまた今後ともお付き合い下さいませ。

Img_bf2ff39ad98104db8cbd3b31c8a39fb0
Img_f459ae9b702066e4c9cbfd5cc984e4c3
Img_d22285e9dc809b82361b0c2d49482f2a
Img_87dd1aa02829b0c3da4003affbc9b934
Img_bbee64c8eefa2940f598f3e736574e8b
Img_a827dd59994e3adca0727a01cd7c9b99
Img_5382767919a3287aa2d8e547886ac85a
Img_8fa4dcc1833f1d60c7af6c62a557f583
Img_651ab9c3c433791dc09a35525f6bec9c
Img_306a1a3a3316f6d64b06ab7b13d9b0f3
Img_53de24458149d6bd3857a0dbe8f76ba0
Img_fef2154fc819c55501a136a6683d7b48
YAA!!とは
テルセイロのオリジナルで製作している服のこと。

年に春夏と秋冬と生地を替えて
パンツは1型
その他は少しだけ
というシンプルな製作をしています。

今はテルセイロだけではなくって、
YAA!!を気に入って、寄り添っていただけているお店にも
販売していただいています。
お近くでしたらぜひ行ってみてください。
(ラインナップや在庫は各店にお問い合わせください。)

東京VA-VA、愛知hacu、熊本nuno、豊前1113、名古屋r1、

hacuの中村さん
初めて卸しというのを始めたのがhacuさんです。
考えもしていなかったので、試行錯誤でしたがよいきっかけをいただきました。
1113の洞口さん
以前からの友人でもあり、お洋服好きな二人がYAA!!を自分たちの店でと言ってくれたのは
何か一緒にという思いも重なってのお話。
nuno洲崎さん
長くお洋服に携わってこられての独立されてのお店で、YAA!!をとのお話。
震災の影響もあったかと思い夏にお店に伺いました。
すぐに営業再開されていて、
その後も変わらないでお店があることが自分たちのできることだと
変わらない笑顔の接客をされているのを見て
この服で笑顔が増えることになれれば。と改めて思いました。
VA-VAの馬場さん
東京での展示会の時にも来て頂いて、その時はお会いできなくて
また福岡でお会いしてからのお話。
R1の北畠さん
福岡に来られた時にテルセイロにご来店いただいてからのお話。
長くアパレルをされている大先輩の北畠さん。
そして今年の春から初めての海外、ソウルJOSHUA。

今までもどのお店の方にもお会いして話をして、
伝わることに確信と縁があればお取引をと考えていて。
メールでお問い合わせ頂くことも時々ありますが、
今回は英文、、、
するとすぐに会いに来てくれたのがJOSHUAオーナーのヒジョン。
ただ今回は、初めての言葉の壁があって、
私は英語は話せず、メールのやりとりも一仕事。。。
春はなんとか納品できてほっとしたのですが、
その後の秋冬はタイミングも合わせられず、
うまくコンタクトを取ることもできず、
やはり難しかったんだと思っていたのだけれども、
一度お店に行ってみたいと思って先日ソウルまで行きました。

そしてコンタクトを取るまでもなく、ふらりと立ち寄りました。
話の流れでスタッフの方がオーナーに連絡をすると、
忙しい中、すぐに近くのカフェに会いに来てくれました。
メールでは伝わらなかったことが
会って顔を見て話すと
するすると伝わってきて、
YAA!!を大事に思ってもらえてる事、
オーナーの思いも、大事なことも
ぐっと伝わってきて嬉しくなりました。

またYAA!!を通していろんなことを知ったのでした。

数年前に行ったNYに1本でもYAA!!が並んで
だれかにチョイスされるのを見たい。
その時はYAA!!に関わってくれているみんなを連れて行こう。



さて、
明後日からは今年最後の展示会がスタートです。

MOROE KAZUMI EXHIBITION

ぜひとも会期中ご来店下さい。

※明日は準備のため、臨時休業となります。






Img_222bb515285383ae7f49abe10955ad0f
Img_88f6f2695096506e6a315893e8ea1bef
Img_91cb84bf2204ba57c6c10564c3d935b7
Img_be10c40b8ba75f8d94710b0c2e46e0e4
福岡に来たらぜひ行きたいと思う方も多いpapparayray
での恒例の夜の花喫茶。
毎年のように今年もお手伝いしてきました。
仲間うちみんなでのバックヤードでの様子が楽しげでいい写真でしたので。
みんな月麦のひなさんに可愛い髪飾りをつけてもらい
やはり女子心はうきうきしますよね。
美味しいものと植物
どちらにも癒される時間でした。

いい空気感が伝わってきますか?
みなさまこんにちは。
晴天の福岡です。

先日の熊本での地震。
ここ福岡でも体感としても大きな揺れでしたが、
震源地である熊本がこんなにも大変な状況になっているとは、初めは分かりませんでした。
次第に流れてくる情報で、現地の震災状況を知り
今はそれぞれにできる事で行動を取っているという感じです。
とにかく余震が多く、熊本では一日6、70回とも聞いています。
福岡での体感震度は低くなり、日常生活を送れています。
今は、熊本で必要なものを送ることなどの動きがあちらこちらであります。

感じることはそれぞれの心の中にあって、
ただ、できる事を探したり考えたり、そして自分の毎日に戻ったり。
被災したみなさまが一日でも早く安心して眠れる日が来ますよう。
Img_a44f5f2ee37fd2ad7ca608d5ad6abf8c
今ここから見える風景
久しぶりにブループリントを壁に貼ってみたらしっくりきました。
少しつぶれたクロワッサンサンドとスムージーが本日の昼ごはんです。
みなさまこんにちは。

うっかりと更新を怠ってしまい、もう四月の半ばになろうとしています。
(今月のスケジュールも今アップしていますので臨時休業などご確認下さい。すみません)

春のうららかな風に吹かれながら
あれやこれやとやらなくてはいけない事がたくさんのこの季節。
やっと先が見えてきたような、、、気がします


少しご案内しておりましたが、
今年のYAA!!の春夏ものは例年の5月の展示販売会を少しずらして
6月の上旬に開催いたします。

場所はここテルセイロではなく、
山口県のCAPIME coffeeです。
 (Click!) 

カピン珈琲さんは基本的には珈琲の焙煎販売としての店舗スタイルで
時折に様々な企画展もされています。
その空間でのYAA!!をとお話をいただいていて、
今回の春夏として開かせていただくことになりました。
とてもすてきな場所です。
何よりすてきな人々です。
お近くの方も遠方の方もぜひご来場いただけたらと思います。
また詳細はご案内します。








Img_f9ea57a29f2782f7d50c5332f4658b0e
花屋さんのtsumugiさん

普段の店のお花やお家のお花、誰かにあげるお花
展示会などでお願いするお花
いつもtsumugiのひなさんにお願いしています。
ひなさんの植物たちはいつも心地よさを運んでくれます。
だからひなさんの植物を飾りたいし贈りたいと思うのです。

先日、望雲さん (Click!) 
での合同展、包むに出店されていたtsumugiさん。
その日しか行けないから、急に思い立って帰り道に立ち寄りました。
そこで買ったあれこれ
おいしいものも沢山で、
そしてtsumugiさんが出していたもの

も買いました。

うちにはひまわりという犬がいるので、
ひまわりの種にしました。

その種と一緒にいただいた一枚の紙
tsumugiさんの書いたこの文章が
心に響きました。
子どもたちにも読ませました。

たくさんの人々に
子供たちにも大人たちにも読んでいただけたらいいと思って
ひなさんの承諾も得てここに載せました。
忘れないようにと思って。





土とともだち
tsumugi

むかしむかし、、
人と土はお友達だった。
本当に、本当に仲が良かった。
土に種をまくと
おいしい果物や穀物をみのらせてくれた。
ごろんとねころぶと、
とても気持ちがよく、いやなこともすぐに忘れられた。
土はいつも人をたすけてくれたんだ。

でも、
人はたいへんにいそがしくなってしまい
しだいに土から離れ、歩きやすいように土の表面にフタをしてまわった。
土にひつような微生物や草たちを、めざわりだといった。
タネをいじって
いっぺんに、同じものがつくれるようになった。
にんげんはエライ。
土がなくても楽しく生きていける、と思った。
そうしていくうちにだんだん土のことを忘れていったんだ。
土から遠ざかり、ごくたまに土のことを思いだした。
危ないもの、きたいないもの、みたくないものを
土の中奥深くに埋めた。
見たくなかったし、深く埋めたらきっと大丈夫だろうと思った。
目に見える世界が、きれいでさえあればいい。
土の苦しみなどは、考えもしなかった。
ときどき、土を汚してしまうけれど
ちょっとだけだよ、大丈夫。
きっと土がなんとかしてくれるさ。。。
『ただちに影響はない。』とテレビもいっていた。
人は、土を思いやるより、けいざいのことがだいじだった。
でもにんげん以外の生きものは、ずっと前から今も土と友達。
土を汚すのはにんげんだけ。
お友だちを、傷つけることは、じぶんを傷つけることなのに。

ごめんなさい
ありがとう

、、、また昔のように
友達になりたいな。




http://tsumugi-hana.com

Img_3edc1a0fe97bbfe7351ab6a2ef7016a2
Img_bd5ffdc9ae12a11bac11f4bdf5a05316
Img_0fd6e76ec32d62b7bf6ad1def8b9800f
3連休いかがお過ごしでしたか?
とてもいい季節なので
きっとあれこれと楽しいことも多かったのではないでしょうか。

熊本県の小国という町に久しぶりに訪れました。
ずいぶんと前はよく行っていた熊本コース。
福岡から高速を使って、
日帰りでもいいドライブコースです。
温泉、、この季節はまた最高ですね。
これから冬に向かっていくのを感じながら
自然を満喫してきました。
美味しいものや楽しい事がたくさんの秋、わくわくです。

来週末から、矢野義憲さんの作品展が始まります。
今頃矢野さんは追い込みなはず。
楽しみにしていただきたいと思います。



昨夕、今朝とっても綺麗な空でした。
1枚目はsunrise
2,3枚目はsunset
同じだけど全く違うのです。


Img_df7b83e9464572d7d50f5ecd0c8e81ee
うっかりと窓を開けて寝てると
朝は寒くて目がさめるようになりました。
9月も半ばですので、もうちらちらと年末までの事が目に浮かぶ日々です。

そして福岡は音楽月間。
先日もジャズフェスがあってましたし、今月はミュージックシティ天神という、
街中に音楽があふれるイベントがあります。

しかも今回は2daysともに好きなアーティストが、、
大橋トリオとハナレグミです。
どんなことになるのやらとわくわくしています。
もちろん閉店後に行く予定にしています。
が、きっと人の波にのまれてしまうような、、、
無事辿り着けますように。


おとといの夕方、きれいでしたね。
あわててスーパーの屋上駐車場へ。
(そのあと無駄に買い物してしまった。)
Img_f56f28ea8e2fc2c7301a085be531f55c
先日の台風で破れたフラッグを新調しました。

ぼろぼろなのも全然構わなかったのですが、
さすがにTERCEIROの文字の所、ちょうど裂けてしまったので
新しいものを作ってもらいました。

裂けるのを防ぐためにも周りをぐるりとミシンで縫って
これできっと今回は5年はもつかな。と

今月末でTERCEIROは3周年を迎えます。
あっという間でした。
本当に。
けれど、このフラッグがぼろぼろになるほどの時間は確かに経過したわけで。
あの日から自分は何が出来るようになったのかと考えたら、
何かが特別進んだ訳ではないけれど、
感謝すべき人は確実に増えました。
おかげさまです。
本当に。

ピカピカになったTERCEIROのフラッグ、ちょっと気恥ずかしい...
Img_d389698ae236f08ad0790457ad8c6a69
みなさまこんにちは。

九月
夏が去っていく感じは毎年切ないですね。

今年も暑くて楽しい夏よありがとう。
また来年に。
そんなサヨナラサマーの会として、ニイハラさんで乾杯。昨日は831の日でした。

さてと今日は自宅に持ち帰ったパソコンを忘れてしまい、なかなか仕事になりません。
あれこれと作業もあるのに。ということでスマホでの更新とします。(目が疲れます。。)


お知らせしていました通り、YAA!!のパンツを追加しました。

YAA!!カタログ web site
 (Click!) 

中間期に着やすい生地で製作してます。
どちらかと言えば、年中着れて一番出番の多い今頃のパンツなのでおすすめです。もちろんお洗濯もじゃぶじゃぶと可。

冬のウールまではまだ遠いので、こうやってちょこちょこと製作しています。

お問い合わせのメールはこちらまでお願いします。


yaa.message@gmail.com

Img_a3506b4c815cd73af21dab88fd6f9b19
Img_ca0540ff53cf34ba765f05a1fa445cdf
Img_6f0f77cf9d10700dba925d3c9c45289b
Img_1f30b42ca68fcc84f2e37735d8e4f453
Img_3d62ae3e0ea0768e315d387f9d59113e
Img_a93a038966af4f6265e8a0980266f466
続 北海道

旅の目的は北海道の自然満喫。
美瑛という町に滞在しました。
広い大地と広い空
それだけで十分でした。
とにかく車で毎日走り、その車窓から見える景色を何度も撮りたいと思いながら
度々も停まれずにその多くをカメラではなくて記憶にのみ残っています。
美瑛はとてもいい町でした。
美瑛、富良野と絶好のドライブルートを走り、飛ばしたい気持ちをぐっとこらえて安全走行。
北海道での観光客のスピード違反はとても多いそうです。気を付けました。
そして期待していた通りに野生のキツネにも遭遇したり。


帰る日の朝に近所の農家さんで朝取りの野菜を買いみんなへのお土産に。(とても重かった)

そして北海道って暑いんですね。びっくり。
運転日焼けで、元から黒いのにさらに焼けました。
とは言え、北国のつかの間の夏もそろそろ終わりなのでしょうけれど。
またきっと行きます。北海道
これから厳しい冬に向かって行くのですね。



Img_d3d596e303e2a0f79635ee67b70b6155
Img_96401c037fda4af6bfe0c44fb91ef3a6
Img_dedca262d93377334f50fa087bcb041a
Img_4e67a480269d97b73dcb867668a9beb4
Img_ac8442bcd46a420f79a9cc90b1f596f5
夏のお休みも終えて昨日から通常営業です。
そして昨日は台風一過。
ここ港は海が近いせいで風がとても強いのです。
こんな中にだれも来られないだろうと思いつつも、溜まった仕事や植物が気がかりで
いつも通りの営業でした。
そんな中にでもお客様が、、本当にありがたいことです。

本日は快晴!
また少し秋めいた気がする今日。


夏の休暇で北海道へ行ってきました。
随分と前に一度だけ、OL時代の社員旅行で訪れたことのある北海道。
(このOL時代というのがよく笑われますけどそんな時代もありました。)
その時は確かスキーをして小樽に行って裕次郎記念館に行ったような、、大先輩方が裕次郎さんと合成写真を撮ってたのがすごく印象的でした。笑
何の思い出らしいものもない北海道。
なので、初めて訪れたに近い北海道。

福岡から2時間半ほどで新千歳空港へ。
そこからレンタカーでひたすら走り回る旅でした。

まずはどうしても行きたかった
モエレ沼公園

高松市にあるイサムノグチ庭園美術館に数年前に行ってから、ぜひいつか北海道のモエレ沼に行ってみたいとずっと思ってました。
この公園は設計をイサムノグチが手がけた公園です。
制作途中に亡くなったそうですが、その後も建設が続き完成。
元々はゴミの埋め立て地であったこの土地が、イサムノグチの手により自然との調和で人々が集う穏やかな公園になっています。
なんといっても全てが広くて深くてあたたかい。
そんな場所でした。
到着した頃、少し日も落ちて来て、小高い丘に登って札幌市内を一望。
少しづつ日が落ち、何とも言えない空の色に。
そしてきれいにお月様が出てました。
ほんと、きれいだったなぁ。




北海道の旅、また明日。



一枚目の写真は飛行機の中から。


Img_c39eec5ef1d11577dea1f5b0d8a9b5d9
残暑お見舞い申し上げます
とはいえ、過ごしやすい残暑です。
なんだか拍子抜けするほど今年の夏はあっさりと過ぎて行く。
心地いいけど、やはりさみしい終わり方。
もう一度くらい、暑ーーーい日を待っています。

お店は遅めの夏期休業中です。
毎日自然を感じて心地よい人と会って充電しています。
福岡はほどほどに自然と都会があるので過ごしやい街だなぁと思います。
近年の福岡旅行者が多いのもなんだか分かる気がします。
自分たちも居て心地いいんだから。

今から私は日本の北の方へ行きます。
しっかりチャージしてまた帰ってきます。

川遊びの後の景色が幸せだったなぁ。



ではまた。
Img_44c537a61cadfb5ea6937b72b256c50c
8月15日
昨日は終戦記念日

里帰りといっても市内にある実家に、夜ちらっと帰りました。
ご先祖様に手を合わせて、いつもありがとうございます。と最近お気に入りのお菓子「めんべい」をお供え。
BSチャンネルでは、戦争について。私たちに出来る事の特集があっていました。
今も世界中で戦争は繰り広げられている事実。それに対して何が出来るのか。
まずはやっぱり知る事、忘れない事から始まるのだと思います。
世界の経済の仕組みからも、思ってもないところで私たちもそれに関わっているということ。
高校生の国際交流で討論会があっていました。
もちろんもう戦争については全くの情報としてしかしらない彼らも、自分たちに出来る事と考えていました。
それについて、最後にマレーシアの首相が話した事、
君たちの今の思いをこれから先も変わる事なく思い続けてください。と
戦後70年。失ったものをずっと忘れないように、私たちは次の世代へ受け継がなくてはいけない。それができるぎりぎりのラインの私たち世代。
Img_3884dd383c892febddc3d1548296502a
みなさまこんにちは。
お盆真っ只中です。
初のお盆休み返上ですが、やはりゆっくりな時間です。笑
とはいえこのまま15,16とゆるゆると毎日開店しています。

福岡はここ数日、猛暑から少し穏やかな気温に変わり
過ごしやすくなっています。
蝉の鳴き声もどこか物寂しい気分になります。

ゆっくりなので、ブログもつらつらと書いています。

写真は、先日大阪にて観てきた写真展のものです。
写真家 竹沢うるま
この方のお名前ご存知の方は多いのでしょうか。

私はついこの1週間ほど前に知ったばかりでしたが、
その写真から伝わるものがエネルギーとなって
もっと見たい!と思った時にちょうど行われていた写真展でした。
写真集でももちろんのこと、やはりパネルで見る迫力は力強いものでした。
そしてご本人のトークショー。
超満員の中、3年弱かけての世界一周の旅のお話。
出版されている手記にも細かく書かれてはいますが、
やはりその場でその目で見たご本人の口から話を聞けるというのは
よりリアルな体験として聞く人々の心を惹き付けていました。

もちろん、いつか自分の目でその世界を見てみたいという気持ちも起こりますが、
果たしてその地に行く誰でもが見れる景色、風景なのか。。
そう思うと、こうやって見る事のできる写真は貴重なもののように思います。

私は写真に詳しいわけでもなく、旅人でもないけれど、
素晴らしいと思い、とても心を動かされました。

もし、機会があれば
竹沢うるまさんの見る世界を見てみてください。
つい最近出版された Buena Vista もおすすめです。

URUMA TAKEZAWA  (Click!) 
Img_e2777ea4d75b83269954b94f92edf6ec
お盆ですね。
今年は遅めの夏休みをいただくので、お盆も休まず16日まで開店しています。

先日のこと
朝早くに海へ行きました。
5時起床
おにぎりと卵焼き
ポットにはお味噌汁。それと果物少し。
家を出る頃から朝日が昇って、きれいな空の中に車を走らせて
友人を拾って海へ。
だれもいない海の空気がとても好きなので、時々計画する海での朝ごはん。
次回開催は寒くなる前の予定。

帰る頃にはいつも通りの日常が動き出す。
Img_064296709d0a1f626eed8637eb919f86
Picnika
みなさなこんにちは。
週の始まり火曜日です。もうすぐお盆ですね。
TERCEIROはお盆も珍しく開店いたします。16日も日曜日ですが開店いたします。
帰省やご旅行の方はぜひお立ち寄りくださいね。

先週末は知人の方々のお店のnew openが続きました。
おめでとうございます。という言葉は本当にお互いに嬉しくなる言葉ですね。
自分も、おめでとうと言っていただいた日を思い出しつつ、、
そんな週末でした。


8/7
LAISSER-FAIRE福岡店 
こちらは長崎に本店があり、今回福岡にも出店されました。
こちらの店長さんになられたのは時子さん。
メーンで取り扱われているdosaをこよなく愛する方なので、その愛情が伝わる素敵なお店でした。
閑静な桜坂のアパートメントの2階。
 (Click!) 

caph
こちらはアパレルブランドとして主に百貨店に入っているブランドの路面店。
こちらの店長さんはまさこさん。(通称しぃしぃ)
ずっと長くお洋服に向き合ってきた彼女の新しい形としてこれからも楽しみにふらりと訪れたいお店です。
おいしいお店も多い薬院エリア。
 (Click!) 


8/8
picnika
一軒家でのお店から移転してのニューオープン。
東欧の古道具と手仕事
こちらのオーナーは津留くん。
初めて会ったのはもう随分と前ですが、その頃から変わらずの世界観を持った彼のまたさらに先にある世界。
ますます濃くなったpicnikaはかっこよかったです。
一階にはおいしいパン屋さんと文房具店。一度に3度楽しめます。
南区大楠というゆったりとしたエリア。ビルの3階。
 (Click!) 


RITMUS
佐賀に新しくできたお店 RITMUS
オーナーの北島夫妻。
このオープン日にご入籍されたとのことで、ますますおめでとうございます。
セレクトやロケーション、どれも初めて訪れる日を楽しみにしています。
福岡からだとショートトリップには絶好の距離。佐賀。
hp coming soon



おめでとうございます。

Img_1c640fcdd55e9d0f1180894cbbf031a8
定休日は日月です。
ですので、火曜が週のはじまりのTERCEIROです。

お休みの間に気がかりなのが植物のこと。
鉢物はなんとかがんばってくれている感じ。
鉢とはいえ、むずかしいのがこの蘭です。
開店のお祝いにと数鉢いただいてからだからもうすぐ3年。
順調な子もいれば、残念なことにもなったりと。。
その中、この子だけは毎年花を咲かせてくれています。

オレンジ色のいいにおいのする花がかわいらしく咲きます。
去年が初めてで、咲いた時の感動、、、
一気に生気が満ち満ちて、見ていてとても嬉しくなります。
今年も咲いてくれました。
そして、今年はまたさらにもう一本にょきにょきと伸び出して
また咲く準備をしています。
つぼみのこうぷっくり貯めてる感じがなんともかわいらしい。。
がんばれーと声をかけたくなります。


そうそうその後ろにぼんやり見えるのが新しくなった点滅信号。
今の信号って赤いライトが光るのではなくって、赤い点々がたくさん点滅しているという感じ。
アナログからデジタルになった点滅信号。
もちろん前の方が雰囲気あってよかったけれど、この方が省エネなのでしょう。
写真に写すと色が見えないというのはとても残念。





Img_5fda160397ecfd80f5adb5d0230536e6
Img_b46d036b291971b8ef41917bb2500c52
Blue moon
八月一日
今日も暑い一日です。
夏の間中このコメント何回も言うと思います。
とはいえ、夏は好きなのですけど。

そしてなぜにサングラスかというと。
私は数年前から目の病気があって、それは翼状片というのですが、病気というか症状ですね。
眼科では特に理由はないと聞いていたのですが、先日のテレビで新事実。
原因の多くは紫外線らしいのです。
今でこそおしゃれ心でサングラスやらUV眼鏡もしますけど、
裸眼での視力も2.0という私は今まで目を労ることを考えもせず。。
そもそもサングラスは、色素の薄い外国の人がするものという固定概念があったのですが、
そのテレビでは、
日本人のように彫りの浅い顔は直に日光を受けるので、サングラスが必須です。
と話していました。
なるほど
ぺったんこ族(じゃない方もいらっしゃいますが)の日本人顔は目に紫外線を受けやすいんですね。
なので、この夏はサングラス必須になりました。
みなさんもご用心。

豊前市にある1113さんにて眼鏡のイベントがあるそうです。

1113  (Click!) 
4AD  (Click!) 




昨夜は綺麗なブルームーン。
月見に行こうよと家族で夜の散歩。
私はビール片手に。
あぁ良い夏の夜




明日明後日は定休日となっております。
ではまた

Img_2ab4780539201c0107e3db6d9f7df7ad
毎日暑い日が続いています。
私だったら外に出たくないなんて思うほどの暑い日に
ここまで来ていただいてありがとうございます。

今日の夕方の出来事。
ふと窓の外を見ると、いつもそこにある点滅信号がない。
今までも時々安全点検だったりはあったけれども、、、小さな交差点だからもしかして信号廃止?
と下を見てみたら点滅信号のまるごと取り替え作業でした。
ピカピカの少し大きめの信号に明日から変わってるのでしょうね。あー、ちょっと(とても)残念。

そしてふと今日思い出した事。
ずいぶん前にブログが全盛期だった頃。日々のつらつらを書き綴るブログを(趣味で)していました。
お店も始める前でしたので、ほんとに誰に向けてでもなくただただつらつらと。
子供の頃から日記を習慣付けられていたので、日々の自分のつぶやきを残すのはその頃までは癖みたいなものだったのかもしれません。
そうやって自分の今思っている事を文字にする事で何かしらの答えを見つけたりもしていたように思います。
今はほとんど情報ツールとしてしか書かなくなりました。
が、またこうやって時々は書いていこうと思います。
時々ここでの私のつらつらにもお付き合いいただければと思います。
#memoのmemo


7月もあと1日。
もう8月!
やはり今年も足早ですねぇ。