exhibition
    info
    memo
    items
    original
    about
    
Img_d2cee6412baa914189d2d657d3cea863
いぶきみのり
 東京都在住 布もの造形作家
pao包むもの
それは人を包むであれば服になり
荷物を包むであればバッグになり
頭を包めば帽子になり
暮らしを包み込むものは
多様な布の造形を生み出す

その発想の柔軟性や
みのりさんが持つ独特なムード
そう
ムードという言葉がとってもしっくりとくる表現
みのりさんが作り出す布ものは
どれもムードを持っている。

今回のテーマは

room

みのりさんと二人でずいぶんと前から構想して妄想してきた企画 (2年越し!)
となります。

部屋は限られた小さな空間
私のための居場所
そこに居る時間が愛おしくなるような
そんな部屋中のムードたちを色んな角度から作ります

布ものはもちろん
今回は照明やちょっとした什器もroomオリジナルで製作しました
木や鉄などの製品に布をプラスする
みのりさんとのコラボ作品です

秋から冬に移りゆく頃
休日に部屋で過ごすのが楽しみでならない
暖かくして
灯りをつけて






___________
ibuki minori exhibition
[ room ]
11/22 金 〜30土
11:00〜18:00 ※23のみ20時まで
在廊日 22.23.24

room
部屋で過ごす私のためのアイテム


living room
bed room
shower room
toilet room

morning
evening
night time

item / roomware pajamas cushion rug floor light table light chair
curtain pillowcase linencase

original fragrance"room "/by welt


会期中 11/23(祝)
welt workshop 開催⬇︎
Img_a12a74e62ad186ef7fde1877fe05a4ab
Img_e992aa5cd0b00a0c2a51160ab434b127


11/23(祝)
_____________
perfume oil blending
香油を作るワークショップ
welt
(instagram_@welt11)
_____________


perfume「煙を通して」という言葉の源は草木を焚きしめることにあり、遠い古の時代にさかのぼると言われています。
生きる力とともに、祈りを捧げ、人々を健やかさへと導く妙薬。また魅力を高める媚薬として。薫香から芳香療法に至るまで、長い歴史のなか植物の香りはさまざまな形で愛され探求され続けてきました。

見える景色や心の色、気配や治癒力までも変化する不思議。香りのよろこびはいつも心と体の素直な繋がりを教えてくれます。
重なり合う香りのなかに自由で心地のよい場所を見つけてください。
芳しい植物の精油エッセンシャルオイルと保湿力豊かな植物油を使って、肌の上で温める小さな香油を作りましょう。
花、葉、樹、根、種、個性豊かな精油をたくさん用意してお待ちしています。


11/23(祝)
昼の部:
11:00〜13:30
(2時間半から3時間程)
夜の部:
17:00〜19:30
(    〃    )
持ち物:筆記用具
参加費:6500円(10mlのロールオンのパフュームオイルを作ります) 
終了後にはIMUSTANのケーキとお茶をご用意してます

ご予約先:terceiro.message@gmail.com
件名に「welt workshop 申込み」
お名前
ご連絡先を明記ください。
折り返しにご案内いたします。

※当日は香水や香りの強い香料の使用はお控え下さいますようお願いいたします。

oru exhibition

Img_8d69c844d9cf152118fa06b5be039748
Img_49509cb04aaf567c6181fb4a18a11916
oru exhibition
9/28 sat ------- 10/5 sat
oru在廊日9/29,10/5



oru
坂元佳子
裂いて織るという裂織りという手法の織りををベースに
バッグを制作。日常的なファッションに取り入れるデザインから
その裂織りにとらわれず、織る素材も様々です。
1度目の作品展では、ベーシックなoruの作品を作っていただきました。
春から初夏に向けてという時期でもあり、軽やかな空気のものやキラキラとした素材感が中心。

今回2度目のoru展では、これからの季節につい触りたくなるような感触のものなど
ウィンターヴァージョンとして制作していただいたます。
にしてもこの振り返しの猛暑、、、暑い中での冬をoruはどう想う?

DM現在発送中です。
いつもご協力ご案内いただいていますお店の片隅にて見かけられたら是非お手にとって下さい。



_____________________________
oru exhibition #2 冬のoru
あんなに暑かった夏ももうすでに懐かしいくらいにまた季節は足早に巡ってく。眩しい太陽の下、この夏の記憶によってまた一年の積み重なりを増やして行く。こうやっていつも季節の変わり目にはワクワクと少しの物悲しさとが入り混るもの。あんなにもう暑いのは勘弁してほしいと思っていたのに人間とはなんともわがままなものだろうとも思いつつ。朝起きて少し肌寒かったり陽射しの様子が変わったり、すると急に秋冬のあのツンとした空気とか乾燥した空の色が蘇り、温かなスープ、その美味しい湯気、はたまた湯気は湯気でもじんじんするようなお風呂のお湯に浸かった時のあの足先の感覚までも思い出す。おふとんの柔らかな感触と匂い、お気に入りのブランケット、そうだあのラグもそのうち冬のものに替えなくては。そして今年はあの冬のニットを着よう。あのストールだって似合いそうだし。そしたらこのバッグ持って次の休みにはどこへ行く?








FUKI x KAN EXHIBITION

Img_658b0294478124b002180022ae7cceeb
FUKI X KAN EXHIBITION

2019 7/27sat -------- 8/3sat (在廊日 27.28)
会期中無休


諸江和美が描く布を
ノナカフキコが縫う



まずはかんちゃんがキャンバスとなる大きな布に
とにかく思うがままに描く。
その布は大きいものでは2メートルにもなるサイズで
それにハサミを入れるのはフキさん。
それはそれはきっと緊張する作業でしょう。
かんちゃんが描いたものが
フキさんにより切り取られて
作品になる。
それはどんな切り取り方をされるのかにも
何を作るのかによっても
見え方が大きく変わってくる作業。
バッグ
敷物
日傘
etc,,,

さて何が並ぶのか。

そこからうまれるもの
ぜひ楽しみにお越しください。







【会期中イベント】
日曜喫茶 1Fアトリエにてオープン

28sun 12:00~
お菓子/ スモールバレーデザートカンパニー 
お茶/ とよだようこ

一日限りの喫茶です。
今年もスモールバレーののぶこさんに喫茶の焼き菓子をお願いしています。
レモンケーキ・杏のバターケーキなど
のぶこさんチョイスでおまかせしています。
▪️レモンケーキ販売もあります(当日数量限定にて店頭販売)▪️
飲み物はとよだようこさん
テルセイロでもお馴染みの0202
今回お菓子に合うお茶を出していただきます。

ご予約なくどなたさまでもご来店いただけます。
どうぞ日曜の午後にお出かけください。